診療科目・診療時間・アクセス
院長あいさつと診療理念
人間ドック
もの忘れ外来(認知症)
呼吸器科・アレルギー科
モストグラフ
禁煙外来について
舌下免疫療法
ボツリヌス(ボトックス)治療(眼瞼痙攣、顔面痙攣)
インフォームドコンセント・セカンドオピニオンについて
病気の説明のページ(患者さん用)
勉強会、学会活動など
学会・研究会メモ
スタッフ
 
■■勉強会、学会活動など

当クリニックで行っている勉強会のご案内、また学会活動などについてご紹介します。

■勉強会 開催日
第1回

磯部クリニック医学セミナー”認知症の治療”

2013年9月14日(土)
第2回

磯部クリニック医学セミナー”前頭側頭型認知症について”

2015年1月24日(土)
■学会活動等

○演題発表”脳外科専門医が禁煙を強く勧めた症例に対する看護介入の考察”、第3回北埼玉呼吸器疾患勉強会(2014年3月)

○ポスター発表”MRIを用いた上気道の評価による閉塞型睡眠時無呼吸症候群の重症度の推定”、第54回日本呼吸器学会学術講演会(2014年4月)

○Poster session ”Estimation of the severity of obstructive sleep apnea syndrome by upper airway evaluation using magnetic resonance imaging: across-sectional study"、ATS 2014 (San Diego, America)(2014年5月)

○“脳ドックで発見された脳白室病変と無症候性脳出血の危険因子の検討”、第23回日本脳ドック学会総会(2014年6月)

○“3テスラ脳ドックにおける未破裂脳動脈瘤の有病率に関する後ろ向き検討”、第23回日本脳ドック学会総会(2014年6月)

○Poster session ”Factors affecting success in smoking-cessation therapies”、APSR 2014(Bali)(2014年11月)

○ポスター発表“肥満患者におけるスパイロメトリーとモストグラフのパラメーターの相関の検討”、第64回日本アレルギー学会学術大会(2015年5月)

○ポスター発表“安定した気管支喘息およびCOPDにおけるスパイロメトリーとモストグラフの相関の比較検討”、第64回日本アレルギー学会学術大会(2015年5月)

○“ADAS-Jcog.とMRスペクトロスコピーを用いた軽度認知障害診断の試み”、第24回日本脳ドック学会総会(2015年6月)

○原著論文“MostGraph-01にて測定した呼吸インピーダンスに対する肥満の影響(アレルギー 2015; 64: 1254-60.)”

○“MostGraph-01にて測定した呼吸インピーダンスに対する肥満の影響”,第11回MostGraph臨床研究会(2016年2月,京都)

○ポスター発表”MostGraph-01にて測定した呼吸インピーダンスに対する肥満の影響”,第56回日本呼吸器学会学術講演会(2016年4月,京都)

○Poster session“Respiratory Impedance Measuring by MostGraph-01 Is Affected by Obesity”,ATS2016(San Francisco,America)(2016年5月)

○ポスター発表“咳喘息診断におけるモストグラフの有用性の検討”,第65回日本アレルギー学会学術大会(2016年6月,東京)

○“咳喘息診断におけるモストグラフの有用性の検討”,第12回MostGraph臨床研究会(2016年8月,東京)

〇Poster session "Examination of Utility of MostGraph-01 in Cough Variant Asthma Diagnosis", ATS 2017 (Washington, D.C., America) (2017年5月)

〇ミニシンポジウム“HRCTにて解析した肺気腫患者の肺体積と呼吸インピーダンスの関係”,第58回日本呼吸器学会学術講演会(2018年4月,大阪)

〇Poster session "The correlation between lung volume analyzed with High-resolution computed tomography and respiratory impedance in patients with emphysema", ATS 2018 (San Diego, America) (2018年5月)