COVID-19関連追加(2020921日)

 

【どのようにCOVID-19は広がるか−米国CDC Updated Sept 18, 2020

YOUR HEALTH

How It Spreads ( Updated Sept 18, 2020)

COVID-19は,主に,物理的に近くにいる人同士(約6フィート[2m]以内)といった人から人への密接な接触によって広がると考えられている.感染していても症状が出ない人が他の人にウイルスを広げることがある.ウイルスがどのように広がっていくのか,またどのような重篤な病気を引き起こすのかについては,まだ分かっていないことが多い.

COVID-19は主に以下のように広がる>

●密接している人同士の距離(約6フィート以内).

●感染者による咳嗽,くしゃみ,歌唱,会話,呼吸によって発生する飛沫やエアロゾルのような小粒子によって広がる.

これらの粒子は,鼻,口,気道,肺などに吸い込まれて感染を引き起こす.これがウイルスの主な拡散形式と考えられている.

・また,飛沫は表面や物体に着地し,触ることで伝播することもある.人は,ウイルスが付着した表面や物体に触れた後,自分の口、鼻、目に触れることでCOVID-19に感染することがある.表面に触れたことによる拡散は、ウイルスの主な拡散形式ではないと考えられている.

●感染者による咳,くしゃみ,歌唱,会話,呼吸で発生する飛沫や空気中の粒子(airborne particles)を介してCOVID-19が拡散する可能性がある.飛沫や空気中の粒子(airborne particles)は浮遊し続け,それが他の人に吸い込まれたり,6フィート以上の距離を移動しうるというエビデンスが増えている(例えば,合唱団の練習,レストラン,フィットネスクラスなど)。一般的に,換気の悪い室内環境では,このリスクが高まる.

COVID-19は人から人へ簡単に広がる>

ウイルスが人から人へとどのくらい簡単に拡散するかはウイルスによって様々である.COVID-19を含む空気を介したウイルス(airborne viruses)は最も感染力が強く,広がりやすいウイルスの一つである.麻疹のように感染力が強いウイルスもあれば,そう簡単には広がらないウイルスもある.COVID-19は,インフルエンザよりは効率よく拡散するが,麻疹のように感染力が強いウイルスほどではない.一般的に,COVID-19感染者が他の人と密接に接触し,その接触が長いほど,感染リスクは高くなると考えられている

<ヒトー動物間の拡散>

●現時点では,COVID-19が動物から人に感染するリスクは低いと考えられている.

COVID-19の原因となるウイルスは,状況によっては人から動物に感染する可能性があるようだ.CDCは,世界中で,COVID-19の原因となるウイルスに感染したと報告されている猫や犬といったペットの数が少ないことは認識しており,ほとんどがCOVID-19感染者との濃厚接触の後に感染している.

<自分自身と他の人を守るために>

●可能ならばどんな時でも,他の人から少なくとも6ftの距離を保つ.これはCOVID-19拡散を防ぐために非常に重要である.

・パンデミックはストレスになる.フィジカルディスタンスを増やさなければいけない時期でも,社会的なつながりの維持,精神的なケアは大切である.

●周囲に人がいる時は,口,鼻をマスクで覆うように.マスクは他の予防策に取って代わるものではない.

●石鹸,水で頻回に手を洗うように.もし石鹸,水が使えなければ,60%以上のアルコールを含む手指消毒剤を使うこと.

●もし調子が悪ければ,家にいて(ステイホーム),隔離を.

●屋内空間の空気中の汚れ(germ: ばい菌)を減らすために,空気清浄機(air purifiers)の使用を.

●頻回に触れる表面の定期的な清掃と除染を.

 

 

9/21上記はCDCより撤回され(理由は不明),「aerosols」,「airborne」,「airborne viruses」,「air purifiers」の文言がすべて消去されている...