COVID-19関連追加(1010日)

 

【ポーランドの託児所(保育園)におけるSARS-CoV-2クラスター】

Okarska-Napierała M, Mańdziuk J, Kuchar E. SARS-CoV-2 cluster in nursery, Poland. Emerg Infect Dis. 2021 Jan [date cited].

https://doi.org/10.3201/eid2701.203849.

我々は,ポーランドのある保育園において再開後2週間以内に発生したSARS-CoV-2クラスターについて報告する.出現した SARS-CoV-2 症例群の特徴を記述する。すべてのデータを匿名化し,センシティブなデータは収集しなかった.ワルシャワ医科大学の生命倫理委員会は研究プロトコルを承認した.

この保育園は,2020518に全国的な封鎖を経て再開された531,保育士が有症状SARS-CoV-2感染者との家庭内接触を報告し,保育園は閉鎖された.保育園が開かれていた14日間,毎日平均25人の園児が保育園に通っていた.園児たちは,「3つのグループに分かれて,それぞれ保育士2人とともに8時間」過ごしていた.園児も保育士も複数のクラスを移動することはなかった.保育士は園児と接触する際にはフェイスマスクを着用していた保護者は園児の送り迎えの際,建物内に入らなかった保護者と保育士の接触時間は15分未満で,フェイスマスクを着用していた園児の家族同士が混ざることはなかった

64SARS-CoV-2感染のindex case(家庭内接触のある保育士)が確認された.その後,保育士,施設園児,家族(初期症例2人+その他104人)のPCR検査の結果,さらに保育士4人(うち1人は施設園児の親),保育士の子供3人,施設園児8人,その兄弟3人,保護者8人,祖父母1人が陽性であったクラスターは合計29人だった; 保育園に通う園児8人,施設内に入っていない園児家族12人を含む(Table陰性判定を受けた1人の子供の両親(2人)は陽性であった1人の子供の親は,このクラスターでは陰性と判定されたが,過去2週間以内に陽性と判定されており,別のクラスターに関与していた

このクラスターにおける全体の陽性率は27%であった.ポーランドにおけるCOVID-19有病率は低い.6月にポーランドで実施された検査件数は124,194件であったが,陽性例数は1,374件であり,陽性率は1%であった2)このように,社会における局所的なSARS-CoV-2の循環は,このクラスターにおける陽性率を説明するのに十分ではない.両親が陽性であったが,COVID-19が陰性であった子供のケースは,偽陰性あるいは感染後の陰性であった可能性がある.また,真の陰性であり,その両親は別の感染源から感染した可能性もある.しかし,他の可能性があった曝露によって,このクラスターに関与したすべての親の感染を説明することはできなかった

 

 

Table:

 

Figure:

左の日付は,連続した症例患者の最初の陽性結果を示す.丸印は感染症例を示し,丸印の数字は年齢(年)を示す.赤丸は有症状感染症例を示す.線で結ばれた丸は,同一世帯の患者を示す.矢印はindex caseの可能性があった症例患者を示す.アスタリスクは、親がこのクラスターでは陰性であったが,過去2週間以内に陽性であった子供を示す.

All persons testing positive for severe acute respiratory syndrome coronavirus 2 infection in a cluster associated with a nursery, Poland 2020. Dates to left indicate first positive results in consecutive case-patients. Circles indicate infected case-patients; numbers in circles indicate age in years. Red circles indicate infected case-patients with symptoms. Circles connected by lines indicate case-patients who are members of the same household. Arrow indicates the probable index case-patient. Asterisk indicates child whose parent tested negative in this cluster but tested positive within the previous 2 weeks.

 

 

Figureに感染連鎖の可能性を示した.注目すべきは、保育士と子供の感染した家族の間の身体的接触は厳密に制限されており,これらのグループの大人に関しての濃厚接触者は子供だけであったことである

COVID-19陽性者のほとんどが無症状であり,同日に検査を受けたことを考えると,子供が親や保育士に感染させたのかどうかを確実に判断することは不可能である.それにもかかわらず,子供は成人間の感染の有効な媒介者であるように思われる

保育環境におけるCOVID-19クラスターに関するいくつかの報告では,子供同士および子供から大人へのSARS-CoV-2感染はほとんどないことが示唆されている(1,3-5; A. Fontanet, unpub. data, https://doi.org/10.1101/2020.06.25.20140178External Link; R.M. Viner, unpub. data, https://doi.org/10.1101/2020.05.20.20108126External Link).しかし,発表されたデータのほとんどが,子供の社会的接触が家族に限られていたロックダウン時に得られたものであることを考えると,このような推定には偏りがあるそしてこれらの報告のもう一つの限界は,それらがほとんど学齢期の子供たちに適用されていることである

このクラスターにおける子供たちの感染率が高かったのは,感染対策を実施する能力の低い非常に幼い子供たちの間の長時間にわたる濃厚接触が原因である可能性がある同様に,幼児とその家族の間の特定の親密な接触が,家族内での効果的な感染拡大につながった可能性がある.この観察は,幼児において鼻咽頭のSARS-CoV-2レベルが最も高いという新たな知見に照らし合わせると,特に重要であるかもしれない6).さらに,保育園室内の閉鎖環境における空気感染経路が重要な役割を果たしている可能性がある7)

Limitation: 保育士の感染が真のindex caseであるかどうかを判断できなかったのは,子供の保護者の1人が過去2週間以内に陽性反応を示しており,その子供が一次感染者であった可能性があったからである.さらに,施設の予防方法について保育園から得た情報を確認することができなかった.

我々の報告は,COVID-19パンデミックにおける幼い子供たちの役割について疑問を投げかけた.特筆すべきは,このクラスターにおける子供のほとんどは無症状であり,この集団は,index caseと直接接触した人のその後の検査がなければ検出されなかった可能性が高いことであるSARS-CoV-2感染における幼児の役割を明らかにするためには,さらなる研究が必要である.

 

 

References

1) Ludvigsson  JF. Children are unlikely to be the main drivers of the COVID-19 pandemic - A systematic review. Acta Paediatr. 2020;109:1525–30.

2) Rogalski  M. COVID-19 w Polsce. Database based on Polish Ministry of Health reports [cited 2020 Aug 26]. http://bit.ly/covid19-polska.

3) Li  X, Xu  W, Dozier  M, He  Y, Kirolos  A, Theodoratou  E; UNCOVER. The role of children in transmission of SARS-CoV-2: A rapid review. J Glob Health. 2020;10:011101.

4) Yung  CF, Kam  KQ, Nadua  KD, Chong  CY, Tan  NWH, Li  J, et al. Novel coronavirus 2019 transmission risk in educational settings. Clin Infect Dis. 2020;ciaa794.

5) Somekh  E, Gleyzer  A, Heller  E, Lopian  M, Kashani-Ligumski  L, Czeiger  S, et al. The role of children in the dynamics of intra family coronavirus 2019 spread in densely populated area. Pediatr Infect Dis J. 2020;39:e202–4.

6) Heald-Sargent  T, Muller  WJ, Zheng  X, Rippe  J, Patel  AB, Kociolek  LK. Age-related differences in nasopharyngeal severe acute respiratory syndrome coronavirus 2 (SARS-CoV-2) levels in patients with mild to moderate coronavirus disease 2019 (COVID-19). JAMA Pediatr. 2020;174:902–3.

7) Morawska  L, Cao  J. Airborne transmission of SARS-CoV-2: The world should face the reality. Environ Int. 2020;139:105730.