COVID-19関連追加(2021819-2)ワクチンブレイクスルー感染についてその10

BNT162b2ワクチンを接種した医療従事者のブレイクスルー感染】

Breakthrough Infections in BNT162b2-Vaccinated Health Care Workers. N Engl J Med. Aug 18, 2021.

https://doi.org/10.1056/NEJMc2108076.

Hacisuleyman1)は,BNT162b2Pfizer-BioNTech社)またはmRNA-1273Moderna社)のmRNAワクチンを接種した417人の医療従事者のコホートについて報告した.このコホートでは,2人の女性(0.48%)がSARS-CoV-2変異ウイルスによるブレイクスルー感染を起こしていた.我々の施設では,1137人の医療従事者がBNT162b2の完全ワクチン接種を受けたこのうち,免疫正常である女性4人(0.35%)がブレイクスルー感染を起こした; これらの感染はHacisuleymanらの研究よりも遅く発生した(2回目ワクチン接種から中央値で62日後; Hacisuleymanらの研究は25日後)(Table 11)2)

この失敗率は,最初の第3相試験で,ワクチン接種者の0.05%17,411人のうち8人)がBNT162b2ワクチンの2回目接種から7日以上経ってブレイクスルー感染を起こしたという結果3)よりも高いが,医療従事者を対象とした最近の他の研究よりも低い.

我々の施設の医療従事者は,症状は軽度だったが,ウイルス量が多く(Ct< 25診断後32日までウイルス排出が延長した.スパイクタンパク質変異(delHV69/70, N501Y, A570D, D614G, P681H)のゲノム解析を行ったところ,すべての株がB.1.1.7(またはアルファ)変異に分類された

ワクチン接種した医療従事者は,ワクチン接種していない家庭内接触者から伝播したVOCに感染する可能性があり,また,早期にスクリーニングを行わなければ,病院内でSARS-CoV-2を伝播させる可能性がある.最後に,VOCは,オリジナルのSARS-CoV-2よりも伝播性が強いだけでなく,ワクチン保護から逃避する頻度も高い可能性がある.

 

 

Table 1: Characteristics of BNT162b2-Vaccinated Health Care Workers with Breakthrough Infections.

https://www.nejm.org/na101/home/literatum/publisher/mms/journals/content/nejm/0/nejm.ahead-of-print/nejmc2108076/20210817/images/img_xlarge/nejmc2108076_t1.jpeg

 

References

1) Hacisuleyman E, Hale C, Saito Y, et al. Vaccine breakthrough infections with SARS-CoV-2 variants. N Engl J Med 2021;384:2212-2218.

2) Keehner J, Horton LE, Pfeffer MA, et al. SARS-CoV-2 infection after vaccination in health care workers in California. N Engl J Med 2021;384:1774-1775.

3) Polack FP, Thomas SJ, Kitchin N, et al. Safety and efficacy of the BNT162b2 mRNA Covid-19 vaccine. N Engl J Med 2020;383:2603-2615.

4) Benenson S, Oster Y, Cohen MJ, Nir-Paz R. BNT162b2 mRNA Covid-19 vaccine effectiveness among health care workers. N Engl J Med 2021;384:1775-1777.

5) Hall VJ, Foulkes S, Saei A, et al. COVID-19 vaccine coverage in health-care workers in England and effectiveness of BNT162b2 mRNA vaccine against infection (SIREN): a prospective, multicentre, cohort study. Lancet 2021;397:1725-1735.